間部香代作「たろうが いっぱい」スーパーワイド迷路えほん6

952円(税込1,028円)

マッシュノートのオーナーであり、児童文学作家でもある

間部香代(まべかよ)・作の絵本

「たろうが いっぱい」(スーパーワイド 迷路えほん ことばとかず )です。


 タロウくんが図書館で本を読んでいると、

 どこからか白いけむりがもくもく出てきて‥‥。

 たろうの国に迷いこんだタロウくんは、

 桃太郎に、心細いから鬼ヶ島についてきて、とたのまれたり、

 金太郎につきあって、食いしんぼうのクマをさがしたり、

 竜宮城までの行きかたを忘れたカメにのって、浦島太郎と海に入ったり。

 竜宮城へは「赤い魚が多いほうへ」進み、

 竜宮城では「かみが ながくて、せんすを もっていて、いつも わらっている」

 本物の乙姫さまを探します。

 いろんな太郎に振り回されて、いろんな問題をクリアしていくうちに、

 少しずつたくましくなっていくタロウくん。

 最後はちょっと難しい迷路にも挑戦です。



「集合」という考え方を学ぶ知育の要素と

子どもたちが大好きな迷路を組み合わせた絵本です。

いろんな種類の問題が登場しますよ。


絵を描いてくださったのは、水野ぷりんさん。

すみずみまで描き込まれたこだわりの世界観は、

パラパラとながめているだけでも楽しめます。



年長〜1年生向け、言葉と数を学ぶハードカバーの絵本です。


間部香代/作 水野ぷりん/絵  チャイルド本社

サイズ 約25.6×約26.5cm 28ページ

*ネコポス利用不可



間部香代(まべかよ)
マッシュノートオーナー、児童文学作家
一般社団法人 日本児童文芸家協会理事
第11回日本児童文芸家協会創作コンクール 童謡・少年詩部門で優秀賞受賞
第19回ニッサン童話と絵本のグランプリ佳作受賞(旧姓の笹木で受賞)
第9回キッズエクスプレス21創作童話・絵本コンテスト 絵本部門で岩�書店賞受賞
著書に「ルコちゃんがいく」「ルコちゃんはどこ?」「おはようはりねずみくん」(以上鈴木出版)、「たべるのだいすき!食育えほん12 チョコレート」「しりとりしょうてんがいにいこう」「たろうがいっぱい」「めざせ! へんしんチャンピオン」(以上チャイルド本社)など